• 日本家庭相談士会認定
  • お申込み・相談までの流れ
  • 新規相談予約フォーム
  • 継続相談予約フォーム
  • お問合せフォーム
  • 週刊女性
  • 電話相談・仙台離婚相談
  • 出張相談・面会交流援助
  • 生活保護
  • 離婚カウンセリング
  • 運営者情報
  • 日本家庭相談士会
子育て相談 ・離婚相談・面会交流相談
【DV・逃げ出し置いてきた子供との面会交流】青森県十和田市 夫39歳 妻39歳 子供9歳(男)・3歳(女)
子供が生まれ、子供中心の生活になりお互い余裕が無くなった生活でした。
その頃からDVが始まりました。意見が異なると今にも殴りかかりそうな表情で私を睨みつけたり、家の事は全て私で家政婦の様な生活でした。それでも元夫は優しいところもあるし、子供もいるし生活もあるので離婚は考えませんでした。しかし、子供にも強い力で叩くようになり、私にも叩くだけではなく蹴るようになりました。この人はもう一生変わらないと思い家を出る事にしました。(1年我慢しましたが無理でした)

家を出る準備は事前に進めていました、土日は元夫も仕事が休みなので平日決行するしかありませんでした。上の子が小学校から帰ってくるのを待ち2人の子供を連れて1ヶ月程、仙台に身を隠そうと考えていました。その日は子供が学校から帰ってくるのが遅く、おそらく友達と遊んでいたのだと思います。 元夫が帰ってくる前に家を出ないとと焦りながら待ちました。夕方ようやく子供が帰って来たので今から家を出るよ!と言いましたが、もう帰って来ないと思わなかったのか、いいや行かない。と言いました。本当に帰って来ないんだよ!と何度も言いましたが家を出ようとしませんでした。仕方がないので下の子だけを連れて家を出ました。家を出て15メートル程行くとドラックストアーがあり、そこで友達が待っててくれました。

友達の車に乗り予定通り、警察署に行きDVに関して被害届を出しました。その後、八戸まで行きました。その後、仙台まで新幹線で行きホテルについてほっとしましたが、子供が心配でした。 その後、元夫から電話が何度も着ました。予定通り、落ち着いたら十和田に戻り弁護士をつけて離婚裁判をする予定でした。でも、子供を置いてくる予定ではなかったので離婚裁判を進行しながら子供との面会交流も叶えたく仙台家庭問題相談センターにお願いしました。DVの証拠や子供が小さいことから、親権は私になるのは確実ですが、少しでも離れている状況が不安なのでお願いしました。

十和田から仙台まで距離がある事から、DVに関する被害届や現状の資料をメールで送り申込みと確認をしてもらいました。3日後、正式に申し込みが受理され、元夫に電話で面会交流の確認と約束をしてもらいました。弁護士の先生からも電話がいっていた事から元夫も拒否せずになんとか話がまとまりました。それから2週間後、仙台で面会交流ができました。元夫も弁護士に相談したらしくDVの件も考えれば勝ち目がないと思ったのか裁判せずに協議離婚してくれることとなりました。
【相談・支援を受けて感想のご協力を頂ける方はお願い致します。】
相談内容や状況(経緯)その後の状況や当センターのサポートの仕方などご自由にお書き頂いて結構ですが、ご覧頂いている方が不快に思われる恐れのある表現はお控えください。また、記事タイトルはご自由にお決め頂いても結構ですが、文字数の関係でこちらで編集する場合がございます。その点はご了承ください。
・感想の投稿はお問合せフォームより「サポートの感想」として送信して下さい。宜しくお願い致します。
離婚弁護士費用払えない
争わないで離婚
調停を中断して和解
育児と子育て相談
不貞行為相談
家族問題相談
教育・DV相談
キャバクラ離婚・養育費相談
不貞行為・離婚相談
不貞行為・面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
面会交流
登校拒否・不登校
強姦・レイプ・女子高生
離婚相談・夫婦相談
離婚相談・暴力団
離婚相談・不貞
離婚相談・慰謝料・養育費
離婚相談・慰謝料・GPS
離婚相談弁護士・妻が子供を連れて実家に帰る
離婚相談夫の精神的DVパワハラ
人格否定モラハラ離婚相談
利用者の声TOP